僕がシュリーマンになるまで(仮)

How I become a multilingual millionaire

Be a Modern Schliemann

バンコクメモ 171102

11/2(木) 毎日起きるのが遅い。緊張感がなくなっている証拠だ。 昨日一日割と大冒険だったので、今日は大人しく過ごす。つまりまたサイアム。二度目のMBK訪問、上から下まで隈なく見て回る。僕らはレザー物を主として見て回ったけど、MBKにあるのはどうも安…

バンコクメモ 171101

11/1(水) 「せっかくここまで来たのに食べてばかりいる」とのお叱りで、今日は観光することに。まずは歩いて宿舎近くのジム・トンプソンハウスに行く。バンコクには何度も来ているのに、なぜかここはあまりにベタな観光地過ぎて来たことがない。ツアー時間を…

バンコクメモ171031

10/31(火) 到着した次の日に無理をするとまず全体の行程に響く。よって今日は一日ショッピングと美食Dayとする。寄る年波には勝てないのである。 まず8年ぶりのセントラルワールド訪問。サイアム乗換、緑線のChit Lom駅。セントラルワールド内はそれほど変わ…

171030 バンコクメモ

10/30(月) 14:15着陸、やや旋回。 ス空港は8年前と大きく変わらず、平日午後でもあり入国審査もあっけないもの。着陸後シンガSimをアクティベートしたらすぐ4Gにつながる。これで1カ月1GBS$10とは恐れ入る。 スーツケース回収後Nothing to declareは出口狭く…

中国語000:僕の中国語学習遍歴

僕が中国語を勉強しようと思ったきっかけは、県庁に入った最初の年に遡る。当時、人事課主催で庁内職員を対象に「中国語講座」が開催されていた。毎週水曜日の夕方から、国際課に中国武漢省から国際交流員(CIR)としてJETプログラム経由で配属されている先…

そうだ、シュリーマンになろう2:編集方針みたいなもの

このブログは大別して以下のカテゴリに分けて記事を執筆して行く予定です: 語学ネタ 読書(最近読んだ本ネタ) 昔語(自己紹介ともいう) 小説:Death and the Flower(仮題) 日本への遺書(Zen的に見た「ここが変だよ日本人」ネタ集) 海外貿易(Amazon輸出…

そうだ、シュリーマンになろう

本ブログの初投稿@US。 このブログは技術通訳として日々の糧を得ているZenが一念発起し、Heinrich Schliemannのように多くの言語を習得し、海外貿易によって財を成すまでのライフログです。 僕がSchliemannの人生に触れたのは高校1年生の時で、学校の図書館…