読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕がシュリーマンになるまで(仮)

How I become a multilingual millionaire

近況

10日間にわたる北米出張から帰ったのが先週のこと。 その後時差ぼけに苦しみながらも一週間ぐらい経ち、ようやく平常運転に戻ってきました。 職場に復帰したものの、やることがなくて朝10時にはネットサーフィンに。。。 改めて、動機を再確認する今日この頃…

Stanley Park訪問

帰国前だというのに強行軍でStanley Par kまで足を運んでみたのさ。 早朝散歩は寒かった!

自分的備忘録01:今後買うファッションアイテム

以下箇条書きにて: パラブーツのバース アメリカ 内羽根式ストレートチップ黒カーフ(Church's Consul) 外羽根式プレーントウ茶(多分チャーチShannon) 手巻き式腕時計(ユンハンス?) ウールパンツ(チャーコールグレー) デンツのペッカリーグローブ黄 ど…

初バンクーバー

噂に聞くバンクーバーに初めてやって参りました。 ・中華系商店がやたら多い(中国語の方が通じる) ・Robson St周辺を歩いてると日本語も本当に良く聞く(オーチャードロードみたい) ・北米らしからぬ雰囲気(むしろ香港やシンガに近い感じ) ・買物客の中国人率…

通訳という仕事01:ただ訳すだけではダメ

10年前の自分は東京のとある官公庁系の団体にいて、例えば日本中の外国語指導助手のために研修会等を開催するような感じの部署にいました。特にスポーツ系の外国人指導員は色々なバックグラウンドの国々から来ていたので、研修会を3日間やるだけでも大掛かり…

展示会

どうして今デンバーに来ているのかというと、とある製薬系の展示会に弊社がブースを出すことになったので通訳兼ロジ担当として対応するために来ました。 デンバー自体は何度も来ているので(大抵冬にデンバー空港で乗り継ぎ失敗して、足止めくらうパターンが…

そうだ、シュリーマンになろう

本ブログの初投稿@US。 このブログは技術通訳として日々の糧を得ているZenが一念発起し、Heinrich Schliemannのように多くの言語を習得し、海外貿易によって財を成し富豪に成り上がるまでのライフログです。 僕がSchliemannの人生に触れたのは高校1年生の時…